スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千年戦争アイギス 新規用育成指南Part2 

新米王子の皆様はじめまして、ここでは最短でイベントをクリアできるように軍を強化する方法を記事にしています。はじめたばかりであり、課金はほぼしない、もしくは必要最低限に留める、そんな王子が対象です。

中堅王子の皆様ごきげんよう、以前書いた初心者指南の情報と覚醒後の育成プランに多少の修正を加えた記事になります、自軍の強化がまだ必要な方、その方針が分からない方はお役立て下さい。

まずはじめに私は初期の頃から始めた王子なので現在の環境での再育成はしておりません。ご了承下さい。

又、この記事をお読みになる前に千年戦争アイギス 新規用育成指南 の記事を読むことをお勧めします。今回の記事は以前の育成指南の記事の修正、補正をメインに書いています。wikiと照らし合わせながらお読み下さい。

【コンテンツ】
用語集
確定報酬
銀ユニットの扱い方
おすすめ育成例
おすすめ銅ユニット
30ccはどうするべきか
育成方針
プレミアムガチャ

詳しくは続きから!

【基礎用語】
田園・・・ストーリーミッション「田園の門」の略。農耕、耕す、など農業に関わる全ての用語はこのミッションを指す。お金とエサ経験値効率がもっともよいマップで嫌になるほど周回するのが由縁。

王都・・・ストーリーミッション「王都に続く道」の略。ランク経験値効率がもっともよく王子のレベルを上げたい時はここを主に周回する。ジグザグしたマップから交通整理と呼ばれたり、嫌気がさして嘔吐と呼ばれることも。

低コス・・・チャレンジクエスト「低コストバトル」の略。銀精霊のドロップ率と好感度アイテムのドロップ率が非常に高く初心者はここに全てのスタミナをつぎ込むのがおすすめ。

差込・・・敵の集団の中の遠距離ユニットやいやらしい敵に直接自軍のユニットを配置して倒してしまうこと。非常に重要なテクニック。

避雷針・・・敵ユニットの遠距離攻撃を率先して引き受け他のユニットを守る役割。モンスターのAIは最後に配置したユニットを優先的に狙うのでそれを利用したテクニック。

cc・・・クラスチェンジの略。レベル30~50の間でcc出来るが49以下だとその後のステータスが多少下がる。基本的には50でccするが戦略的に30でccさせることもある。紳士な王子は間違っても「イリスちゃんしぃーしぃーしようね、げへへ」等と言ってはいけない、誤用である。


【確定報酬】
・確定神聖結晶
ストーリーミッション29
曜日ミッション15
宝珠ミッション5


・確定銀ユニット
ソーマ3 ダニエラ3
アリサ1 ドルカ2 クリストファー1
クレイブ3 フィリス3 ケイティー1
フューネス2 モーティマ2
ミーシャ2 エレイン2 キャリー1
セシリー2
レアン3
ヴァレリー5
カリオペ3

以上これを元手に自軍の強化を行います。ストーリーやチュートリアルで貰えるユニットは必要になってから貰うと枠に余裕が出て楽になります。

この記事は確定入手のみで今後の戦略を練っています。キャンペーンなどで手に入るユニットがある場合は臨機応変に対応して下さい。


【銀ユニットの扱い方】
銀ユニットは安易に合成したり引退させたりしてはいけません。余程プレガチャに投資する王子でもない限り銀ユニットはどんなに育成が進んだ王子でも主力として扱えます。一部のレアリティブラックユニットを序盤で使えるわけでもなければ一生使うことになる頼れるユニットです。しっかり育成しましょう。

以下に詳しい編成理由などを述べますが特に育てるべきユニットを紹介します。
・フューネス
・ダニエラ
・カリオペ
・レアン


【おすすめ育成例】
私の実際の経験と現在の環境でも通用するおすすめ編成です。この編成が組めるようになればかなりのイベントをこなせると思います。

aigisnoobie.jpg
アリサorドルカ
ダニエラ
レアン
カリオペ
ヴァレリー
フューネス
ケイティ
キャリー

このメンバーで50cc好感度100%、スキルコストMAXを狙っていきます。ご覧のように私も今でも使っている頼れるメンバーです(フューネスサンエェ)

主に好感度と30以上から50ccを目指す為の育成順序です。
アリサorドルカ>ダニエラ>レアン>ヴァレリー≧カリオペ≧ケイティ≧フューネス≧キャリー

キャリーに好感度アイテムは必要になってからで充分です、ケイティはccをせずに運用する方法も優秀なので時期と難易度を見ながらccしましょう。ヒーラーはもちろんもう一人ccさせたいので臨機応変に二人目の育成に取り掛かって下さい。

さて、少々長くなりますが上記メンバーがなぜ1軍として優秀なのかを解説します。

・アリサorドルカ
まずヒーラーを即強化する理由はメンバーの生存率と回復範囲の上昇にある。このゲームでは回復量がモンスターの攻撃量を上回れば攻撃力が例え1であろうとクリアに繋がる。火力の高いユニットを育成してもすぐ死んでしまってはその火力を維持できない。又、cc後の回復範囲は重要で置くヒーラーの数を減らす事ができる。

・ダニエラ
アーチャーは広範囲に高い物理攻撃を得意とするが特にダニエラは攻撃強化1というスキルでその攻撃力を最大1.5倍にすることが可能。コストは下限で9と非常に軽く高難易度でも初手として優秀な働きをする。特に攻撃強化の威力が凄まじく苦手な高防御のモンスターも射抜くことができる。射程強化タイプのソーマに比べて優秀な理由はここにある。

・レアン
アーマーは特に入手が困難で非常に長い間お世話になる。更に金やプラチナのアーマーが手に入っても二体運用などを要求されることもあり、常にメインユニットとして活躍できるだろう。又そのコストの低さから序盤に展開することも可能で小回りも利く。

・カリオペ
ダニエラの魔法バージョンのようなユニット。下限コスト10で攻撃力強化1が最大ダメージ1.5倍。ウィッチは入手が困難であるが複数運用することによって真価を発揮する。故に育成優先順位を下げている。ウィッチ1体+メイジでも充分な働きをしてくれる。同じ銀のネーニャが手に入ったら2体運用で非常に心強い魔法戦力になってくれることだろう。

・ヴァレリー
爆風で多くの敵に攻撃できる頼れる兄貴。特にアーマーとの連携で光り射程が上がればその分配置に自由が利く。同じ銀のパレスの方が攻撃力強化1を持っているので強いのだがヴァレリーは範囲強化が地味に便利。基礎ステータスも高く好感度を貢がないといけないパレスよりも有利に育成できる。メイジは2体欲しい事も多いのでパレスが手に入っても2体で運用できる。

・フューネス
新規に始めた王子が絶対に困るのがプリンセスだ。防御を無視して攻撃できる高火力の1ブロックユニットが不足してしまう。フューネスはスキル込みで攻撃力が1000を超える。防御が0になるデメリットも魔法を使うモンスターには非常に相性がよくかなり活躍してくれる。避雷針としても優秀であり、プリンセスが手に入っても2体目のプリンセスが欲しい時にそのまま使うことができる。同職のモーティマはしっかりとスキルを上げて信頼度を上げないと攻撃力が上がらないのでお手軽さも相まってフューネスは隠れた名ユニットである。

・ケイティ
コストは高めだが援軍要請がとても便利。フィリスも初期コストは8でコストを下げなければさほど違いは感じない。ccさせればコスト13で序盤に防御力300以上のアーマーを出すのと同義であり、非常に扱いやすい。無課金でも即手に入る金ユニットなので援軍要請持ちのソルジャー、援軍要請持ちの軽アーマーとして銀よりも数段強い。

・キャリー
初期に手に入るワルキューレ。初期から高コスト、大したことのないステータス、攻撃力強化1とあんまり変わらないスキル、育成のしにくさからネタにされていたアイドルユニット。しかし、実際は育てれば育てるほど強くなり覚醒が実装された今、ステータスではレアリティ黒に迫る勢いのユニット。育成は大変だがしっかり育てれば高HP、高攻撃力、高防御力で1ブロックのエースとして君臨することも夢ではない本当のアイドルユニット。余裕がある時にちょいちょい育てていましたがこの子がいなかったらクリア出来なかったイベントも結構ありました。


【おすすめ銅ユニット】
1軍が強化されるまでの間、即戦力として活躍してくれるのが銅鉄ユニット。特に銅のユニットはかなりの戦力になってくれるので高レベルでも編成に入ることがあります。新規ではじめたばかりの王子なら絶対に育てておけというユニットを紹介していきます。

銅ユニットは大体レベル20もあれば充分に活躍してくれます。ログインボードやクエストの副産物で手に入る銅精霊を使えばすぐにカンストしますし、コストも下げやすいので是非強化してあげてください。

・へクター
田園でドロップする銅ユニットで非常に便利なソルジャー故に多くの王子に愛されるユニット。下限コスト4という脅威の軽さと中々のステータスで活躍してくれる。特にストーリーミッションは序盤からゴブリンがわらわらとでてくるので下限へクターを持っていないとクリアが非常に大変である。最初期は2体ほど下限にしてもっていると非常に便利。同じソルジャーのレオも特にヘクターと変わらないので、レオもお勧め。アトラは扱いにくい。

・ラセル
そこそこ優秀なアーマーでレアンと双璧で使用したりする。以前のイベントではHPが減るほど攻撃力が増すという特性の敵ユニットを、その低攻撃力と高防御でHPを減らさずに拘束するといった使用方法で活躍したりした。避雷針としても使えたりで中々有用なユニット。

・ロイ
初期のメイジ不足を助けてくれる非常に優秀なメイジ。その容姿と台詞と実力から非常に愛されているユニット。自軍のメイジが育つまでは1人育成して2~3人程持っていると色々なマップで活躍してくれる。銀に注力しがちだが質量よりも物量がものを言う最序盤は正に彼の言うとおり、まあそう慌てなさんな、魔法の力は侮れんのだぞ、そのものである。

・バーガン
高HP、高攻撃力で育てればヘヴィーアーマーの前に配置して負担を減らしてくれる。銅故に気軽に撤退、差込が可能でありそのポテンシャルは高い。一部の熱狂的な山賊ファンの間ではバーガンを筆頭に曇りない目で山賊達を活用している。

・マウロ
比較的新しく実装されたユニット。驚くべきは銅ユニットにも関わらずccした弓ユニットよりも射程が長いこと。攻撃速度は遅めだが威力は高い。入手方法がベースガチャだけではあるが、弓ユニットがccするまでは主力として使えるのでぜひとも銅鉄のパイレーツは確保して編成することをお勧めする。射程を甘くみてはいけない。


【30ccはどうするべきか】
もっとも初心者が気になるのはccのタイミングだと思います。以前の育成指南の記事では30ccを勧めていました。



状況が変わってきています。以下のような理由で30ccはお勧めできなくなりました

・イベントマップの難易度が上昇して必要戦力が上がってしまった
・イベントユニットは特殊なタイプが増え取得しても戦力上昇が見込めなくなった
・銀ユニット自体の戦力が通用しなくなってきた
・覚醒システムに銀ユニットを大量に使用するので再育成がしにくくなった

特に難易度の上昇のせいで急いで特定職をccさせても全体的な地力がないとクリア不可能になったのが痛いと思います。

ただし、私がおすすめの育成例に挙げたユニット以外は高難易度での使用機会があまりありませんので30ccしても特に問題はないと思います。特にヴァレリーの30ccは今でも有用だと私は思います。又30ccの場合は覚醒の材料になるので好感度を上げなければ最後までメリットだけで運用が可能です。

ヴァレリー、エレインあたりは30ccするとかなりの活躍が出来ると思います。逆に言うとこの2体以外での30ccは少々リスキーだと考えます。

特にソーマ、アリサ、ドルカは考え方が分かれると思います。1軍で今後も活躍することはかなり難しい銀ユニットですがだからこそ高レアリティが手に入るまでの1軍でありしっかり育てるべきなのか、どのみち通用しないのならば30ccでさっさとクリアできるところを増やしてその分強化していくのか、難しいところだと思います。

一意見としては50ccと30ccでクリアできるできないの明確なラインがないことを考えると、メインとなる銀ユニットは50cc、サブとなる銀ユニットは30ccが賢い選択じゃないかなと思います。ただしヒーラーとウィッチ、アーマーに関しては50ccをお勧めします。クリストファーなら30ccでもいいかもしれません。

なんにせよ特別な理由(このユニットccさせたらクリアできるのにーetc)がない限りは50ccを目指したほうがいい結果になると思います。

【育成方針】
最初の目標は極マップの一つ下、スタミナ5マップのクリアです。ここまでのマップで必要な銀ユニットとイベントユニットを取得し自軍を強化していきます。

基本は1軍をレベル30まで育てて、銀の1軍を50cc30程度まで育て、金以上の1軍を50cc30程度まで育てます。2軍の50cc30まで育て終えたら大抵の状況に有効なユニットが揃うので1軍のメンバーを選抜して集中的に育てスキルコストの育成と金以上は覚醒を目指します。

この頃になると極を回すことができてイベントもほとんどこなせるようになります。とにかく、50cc30のユニットをある程度揃えたらカンストを目指して強化して下さい。中途半端な育成ユニット多数では今後通用しないと思われます。


【プレミアムガチャ】
初期の頃はイベントユニットが汎用性のある強力なユニットでした。現在ではピーキーな、特殊な環境で力を発揮するタイプがメインになっています。よってイベントユニットを取得強化しても大きなアドバンテージになりません。当然育てれば強いのですが汎用性の面で扱いにくいユニットが多いです。

なのでプレガチャは絶対に止めとけ、というわけではなくなりつつあります。

プレミアムガチャは当たるか散るかの博打で勝率も低いのですが当たれば一生もののユニットで、育てる楽しみも大きくなります。ある程度の結晶を投資することをお勧めします。

特に序盤の銀ユニットが増えても嬉しい時期は積極的に運試しをするといいのではないでしょうか。

注意点としては無課金の場合は必ず緊急事態に備えて結晶をある程度備蓄しておくことです。熱くなって全ての結晶を使ってしまいそうなら手を出さないほうが懸命かもしれません、そういう場合は基本的にハズレます(遠い目

【まとめ】
非常に長くなりましたが以上で新規用育成指南の修正、補正とさせて頂きます。以前に比べて難易度が上昇していますがその分成長も多少早くなりました。イベントを2個ぐらい無視して田園低コスをしっかり回せば即イベント報酬の取得も可能な範囲です。

自分のペースでゆっくり遊べるゲームですので焦らずじっくりプレイしていきましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

下記にアフィリエイト用のリンクを用意致しました。
紹介をみてやってみようと思った、攻略をみて役に立ったという方は是非こちらから新規登録して頂けると泣いて喜びますおねがいしますとうろくしてくださいなんでもしますから

千年戦争アイギスをはじめよう!
千年戦争アイギス 新規用育成指南
→千年戦争アイギス 新規用育成指南Part2
千年戦争アイギス 覚醒指南

新規登録用アフィリエイトリンク
千年戦争アイギスR オンラインゲーム

Trackbacks

Trackback URL
http://funyablo.blog.fc2.com/tb.php/272-e920fdf5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。