ウィッチキャラコンテスト 

ウィッチのキャラメイク頑張りました。染色剤下さい。

ふにゃりー

ふにゃりー2

ウィッチのキャラメイクは基本的に目の変更が難しいので、髪と目の色を変更するだけの量産型になりやすいからキツメな小悪魔風の表情に仕上げた感じ。ヒャッハーマジウィッチカワイイ!


余談なのですがキャラメイク関連で色々なサイトみたんですが大体あるんですよね。特に2ch。

可愛い、可愛くない論争。

A:おおかわいいじゃん

B:は?形の配置崩れすぎ不細工過ぎワロタ

C:じゃーお前作れよ

D:いやいや、個人の好みとかあるし不毛じゃん

こんな感じの時に思うんですよ。

日本人ってハングリー精神がないと。

そうなんです、好みの問題なんです。いいという人もいればだめという人もいる。
だから不毛な論争をせずに個人の好き好きでいいじゃん。

でもちょっと待って欲しい。

「俺」が思う「可愛い」を主張することは悪いことではないと。
そこに必ず論争が起きるし争いにもなるかもしれないけどそんなに個人の好みをみんなに正義だと押し付けることが悪いことなのだろうか?

どうして可愛いと感じるのかが違う人同士が、本気で「良さ」を説いて相手を感服させようとする姿勢を悪しきものとして日本人は処理するのか。

この論争から色々な有益な情報やデータを取り出すからこそ、オリジナリティに溢れた国になるのではないか。私はアメリカ育ちだからこの新しいもの、オリジナリティというものは本当に尊いと思うし、その間の論争は非常に有益な討論だと感じる。

しかし、日本でこの論争をした場合は相手が如何に醜い感性を持っているかとか、有名なOOだったら~とか、個人攻撃に移る傾向が高い。そして確かにそのような討論は非常に不毛で時間の無駄である。このような討論になっていく場合、その人間は非常に幼く未熟であるわけだが、なるほど、確かに欧米のMMOと日本のMMOだと日本人の方がそういった議論はしないし、すれば晒し行きみたいな非常にやりにくい環境にある。

自分がいいと思うものを批判されることほど辛く、嫌な思いをすることはないだろうが今その瞬間完全に満足するものでなければよりよい発展に繋がるそういった討論が少しでも盛んになることは悪いことではない。

真の癌はドヤ顔で仲裁に入って雰囲気悪くなるからこれでおしまいとか言う正義の使者気取りの人である。実例も交えてこういう人程2chの晒し掲示板を使っていたし本当に幼稚極まりない人種である。

そういった議論を日本の環境でしっかりする人々には私は最大の賞賛を送りたいと思う。

等と物思いに耽りながら最後のティッシュがなくなってしまったので今日のブログはここまで。っう!

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://funyablo.blog.fc2.com/tb.php/311-5c4f8ccc