2016年あけましておめでとうございます 

今年もよろしくお願い申し上げます。

2015年は余裕を持つということを目標に過ごしました。
中々みえないものがみえてきたり、充実した年だったと思います。

2016年は一皮向けるということを目標にしようと思います。
ちんこじゃないよ!

このブログの最初の記事をみれば分かると思いますが私も青年の時代は過ぎ去ってしまいました。その昔20代後半の方や30代の方や40代の方ととリアルでお話をする機会も多かったのですが共通してみな年をとっても「あんまり変わんないよ」と申しておりました。

なるほど、私も青年から中年へと差し代わる時期ですが正直に言って大学生の頃とそんなに変わっていないような気がします。社会にでても部活の延長に金銭が関わってきただけのように感じましたし、何よりも社会人、大人という憧れの存在にひどく失望したのは記憶に新しく、この程度でも世間では有名な会社、有名な財閥なのかとひどく落胆しました。また色々な企業と関わるうちにクレーム処理もできない50代をみたり、ルーチンだけの疲れた40代をみたり、ネットゲームでもニートをばかにしたり、残業自慢、課金自慢の年収の低さに呆れたり、兎に角中年以降のだらしなさにやり場のない怒りを感じることが多かったと思います。

そんな中で私は変わらないのではなく変われなかったのではと思い、常々年相応に経験と知識をつけるということに努めてまいりました。何も国際情勢や金融、専門知識などの難しい知識ではなく考え方という意味でです。要するに年を重ねるごとに老獪さを身につけたいと思っていました。

昔から私は視点が違う、ものをみるスケールが違うなどとチヤホヤされ、まんざらでもなく喜んでいましたがそれは色々な体験、経験を通して養ったものであり、その体験や経験が少なくなれば成長は次第に伸び悩んでしまうでしょう。年を重ねれば常に責任やしがらみがついてまわり、中々思うように動けなくなるものです。

そのような逆境や環境に抗い、一見して突飛にみえるような行動も成長を促進させるという観点を失わずに色々と考え方に変革をもたらす年にしたいなと思います!

それではながくなりましたが今年もみなさまにとって素敵な一年でありますように。

ふにゃぶろ

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://funyablo.blog.fc2.com/tb.php/323-b2cee3b5