初心者の装備選定法 

黒い砂漠の記事には装備のステータスや種類を多く載せた記事がありますが、ではいったいどのような基準で装備を決めて更新していけばいいのかという記事は見当たりません。

ここでは初心者の方がどういった基準で装備を選定していくかという内容を記事にしたいと思います。

※というような内容の記事を7月に書いていましたが職性能や経済の変動が大きく、それにあわせて何度も書き直ししていたりするうちにゲームへの不満でモチベがどんどん下がり引退状態になってしまいました・A・`

まだ覚醒職が全然揃っていない時期で尚且つ現在の仕様や経済状況を把握していないので的外れな記事になっているかもしれませんが、コアの部分は変わらないだろうと思いせっかく頑張ったので一応載せておきます`・A・


【コンテンツ】
最終装備
命中補助
アクセ選び
防具選び
武器選び
リベルトのすすめ
購入か自力強化か

ある程度理解していて時間のない方用に記事の中で説明するおすすめ装備を掲載しておきます。

【要約】
武器:極バレスorリベルト
補助:各種命中補助
防具:フィーボorヘラクレス
アクセ:攻防混合アクセ
購入

根拠や理由等詳しくは続きからどうぞ!

尚、黒い砂漠のバランス調整は頻繁で、性能や相場の崩れ方も激しいので、現在の環境と著しく違う場合はもっといい装備の更新方法があるという点に留意して下さい。

【最終装備】
黒い砂漠のpvp、pveの最終装備は共にボスセットとなります。一部のビルドを除いて議論の余地が無いほど性能が高いので最終装備は全身ボス装備で間違いありません。

そしてそのボス装備の中でも特に驚異的なステータスを誇るのが以下の2点。
・ベグのグローブ
・マスカンのシューズ

ベグは強化毎に命中が、マスカンは回避が上がるようになっています。これらのステータス補正を持つ防具は皆無で上昇率も補助武器並みに高いので非常に強力とされています。

簡単に言ってしまえば補助武器のスロットに命中補助と回避補助のスロットが2個増えたようなものです。

このような性能によりpvpでマスカンを装備している相手には命中補正が必要になります。
つまりベグのグローブを持っていないプレイヤーはそもそも攻撃が当たらないので対人のステージにあがれません。

以上のような理由からベグだけは必ず対人に必要になります。
マスカンを持てばベグを持っていないプレイヤーをほぼ無効化できます。

pveでも命中補助武器を装備しているような状態なので火力が段違いに上がります。
逆に言えばベグさえあれば困るようなことはないというぐらいにこのゲームで重要な装備です。


【命中補助】
ベグがない期間を支えてくれるのが命中補助武器です。
基本的に攻撃補助を世論は推していますがベグが手にはいるまでは私は命中補助を推します。

その根拠として新規はレベルも装備も整っていないので命中が極端に低いからです。

対人は言うまでもなくベグがなければ当たりません。貴方が10回攻撃して3回当てる間に相手は8~10回あててきます。
どんなに火力があっても攻撃が当たらなければ火力は0です。

狩りにおいてはレベルによる命中補正がとても大きな要素になり、少しでもピンクや赤だとミスが頻発します。当然初心者ですから必然的に赤、時に紫のモンスターを相手にすることが多いので命中補助の方が結果的に火力は上がります。

データをとったわけではありませんが個人的な体感で命中をしっかり積んでいる場合とそうでない場合は攻撃力にして20~30程の差を感じました。

初心者にとって攻撃を20も30も上げるということはとてつもなく高いハードルなので資金的な面からも命中補助は優秀です。狩りがメインで対人はせずに緑のモンスターを乱獲する場合のみ攻撃補助をお勧めします。


【アクセサリー選び】
攻撃防御混合のアクセサリーがお勧めです。

アクセサリーは強化によりその能力を大きく上昇させます。特に真llや真lllになった時のステータス上昇値は非常に高いです。
しかし無強化で取り扱う場合には最強のリングでもステータスの数値に大きな違いがありません。

三日月守護者のリング 50m
攻撃5

赤い珊瑚礁リング 1m
攻撃4 防御3

このように安価なアクセサリーでも安く強烈にステータスを底上げしてくれます。武器や防具にシルバーを消費する時期にはこのようなアクセサリーを使いなるべく強化を避けましょう。

アクセサリーの強化は非常にリスクのある行為ですので攻撃力を170から更に上げたいなどというようなレベルまでは無強化か真l程度に抑えることをお勧めします。まずは武器防具18を目指しましょう。

おすすめは職によっても変わりますが基本的には
スカラーネックレス
古代兵器のベルト
赤い珊瑚礁リングor無法者の指輪
青い珊瑚礁イヤリング

上記のアクセサリー全て購入しても20m以内に収まります。自力入手も難しくないものが多いですし長期間使用することになりますので投資額に対して強さのリターンが非常に高い装備になります。


【防具選び】
最終装備の項目で御伝えしたような理由からボス装備はベグを必須とし、できればマスカンを揃える事が目標になります。
逆に言えばベグマスカンさえあればボスセットに多少劣るというぐらいのディスアドバンテージしかありません。

つまり将来的に手と足のスロットが塞がります。

世論で強く推奨されるグルニル、同じように部位ボーナスのロカバはセット効果を発動できなくなるので候補から落ちます。
第一世代装備(アゼリ、タロタス等)はスロットがひとつしか空いてない事から候補落ちします。

残るはフィーボかヘラクレス

フィーボはHP250
ヘラクレスは重量150LT

この2点からお好みの方をチョイス。

フィーボは高HP補正が非常に優秀です。
ヘラクレスはとにかく便利、150LT増えると快適です。

ちなみにグルニルは以前はレイドで毎日大量に産出され、非常に安価で大量に仕入れることができていた名残でお勧めされているだけなので極化が可能になり部位による影響を受けないセット効果を発動できるフィーボが今は一番優秀だと思います。

ボス装備を考慮しない場合、グルニル&ロカバは最終装備として優秀です。


【武器選び】
武器に関しては基本的にバレスからクザカを狙います。
私は対人をメインに遊びたかったのでユリアを強化しましたが失敗でした。

・狩場の選択肢が狭まる
・レイドボス特攻がない
・使い終わってからの売りに困る

特にレイドボス特攻がないのが痛く、結局クザカを入手する繋ぎの役目としては不合格と言わざるを得ませんでした。

ちなみに+15の緑バレスの購入は一見安そうですが+17と極化する費用に最低20m近く掛かり、運が悪ければ余裕で50m以上掛かることもあるのでおすすめしません。

狩りでお金を稼ぐなら最低武器は17からと考えて下さい。

まず一振りを手に入れるまでは資産の全てを売却しながらシステムでの金策を模索して下さい。
下手な武器でレベル上げ、狩り金策をするのは一見進んでいるように見えてひどく遠回りになります。

ここの投資さえ乗り切ればあとはなんとでもなります。
まずは農民や課金アイテムの取引所販売でここを乗り切りバレス17orリベルト17を手に入れて下さい。

※この記事は覚醒職の実装が整っていない時期のものです。
現状、レベル56以上から覚醒武器を扱えますがメイン武器よりもスキルの性能上強いことがほとんどです。が、職によって使いやすさや強いスキルの取得レベルにばらつきがあります。ここではメイン武器の紹介をしていますが覚醒武器のほうが強い場合はそちらを優先して下さい。選択肢としてはアルティノで購入できる緑武器かカランダになると思います。青は汎用性が低いので避けるのが無難です。その際は安価なバレス15等を購入し、覚醒武器は緑の18ないしは17を購入するのが最善と思われます。

しかしながら覚醒武器はメイン武器の命中や攻撃力も参照するのと50~56までのレベル上げの期間を考慮すると覚醒武器を見越してメイン武器を疎かにするのはあまり得策ではないかも知れません。


【リベルトのすすめ】
リベルトは以前の仕様だと1週間に5本ぐらいは手に入り、市場価格も3mと安かったのですが現在は非常に高価であり性能もバレスと遜色ありません。

しかし唯一の使い道としてスロット2を活かした運用があります。
HPやMP水晶を入れると初心者時代は狩りが断然快適になります。そして職の中にはHPもMPも回復したいのにそういったスキルがない職があります。

そのような職で2スロット武器を持つためにはロサルかクレアしかありませんがこれらは使い終わってから売ることは愚か性能すらもかなり低いので使えません。

すると必然的にクザカかリベルトになります。

クザカは言うに及ばず最終装備で高価でまず売っていません。
しかし、リベルトは17の高い強化値が在庫過多になっています。故に値段は最低値もありえます。

極バレス17が100m、リベルト17が150m~200m
準最終装備が50m~100m多く出しただけで買えるので非常にお買い得です。

武器に関しては1から強化石で自作するならバレス、100m以上だして尚且つ水晶2スロットに価値を感じているならリベルトを購入することをお勧めします。

特に水晶2スロットは1スロットに比べて痒い所に手が届く性能なので個人的にはバレスよりもお勧めです。
数多くのサブキャラを育成しましたが2スロットによる攻撃速度詠唱速度の確保とHPMP吸収による狩りの効率化は体感しないと絶対に気づかないポイントでバレスとは雲泥の差を感じました。

クザカ強化へのながい道のり
クザカよりも優先するべき強化箇所の数々

伸び代のあるメインキャラということを考慮すると個人的にはバレスよりもリベルトの方が何倍も価値があると思います。
こればかりは表面上のスペックだけでは判断できない要素ですので参考になるかと思います。


【購入か自力強化か】
以上でどのように装備を更新していくかを記述しましたが次にそれぞれの装備をどのように手に入れるかを考えます。

結論から言うと購入した方が安くおさまります。目的の物があれば購入しましょう。

自力強化には土台が必要です。強化に関するセオリーだったり貢献度だったり、色々な要素を熟知していないと強化は購入の2~3倍効率が悪いです。

私は強化石の出費を換算しなくてもいい時代も経験していますが、その頃でさえ初心者の私では強化を辛く感じました。今の新規締め付け状態での自力強化など金額も時間も当時の10倍20倍も辛い思いをするのではないでしょうか。

逆に言えば強化石1個の価値がものすごく上がり、通貨の価値が下がったことを考えると購入により装備を充実させていく手法がものすごくお手軽になっていると思います。

そういう意味では市場にあるアイテムが対象の場合には過去最高レベルで楽に装備を整えることができるようになっているのではないでしょうか。


【まとめ】
上記の内容をまとめますと装備の更新順序は以下のようになります。

1、適当な装備を最低値強化、使い終わったら強化石の抽出で損失0
武器+7
命中補助+7
防具+5
命中や防御のアクセサリー

2、武器17の入手

3、攻防アクセサリーの入手

3、防具16の入手

以上で狩り対人共にやっていける中堅装備になります。
ボス装備の更新順序は以下の様な順序がお勧めです。

ベグのグローブ→ヌーベル補助武器→(マスカンのシューズ)→クザカメイン武器

世間一般で言われている装備の更新の仕方とは大分掛け離れていますが如何でしたでしょうか?
細かく紐解くと一般的に言われているグルニル集めて攻撃補助持ってボス装備に更新という流れには非常に多くの無駄があります。

故に全身ボス装備18が対人のスタートラインと言われていますがそんなことありません。

必要な命中、相手を削れる攻撃力、即死しない防御とHP、これらがあればいつでも参戦できます。



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://funyablo.blog.fc2.com/tb.php/341-9cd2ef83